FC2ブログ
ただ適当に書きなぐるための場所

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想2
女性の監督だけあって、遊郭の夜シーンがいやらしくなりすぎないから観ていて苦にはなりませんでした。
むしろ、綺麗だったり。

役者陣は、菅野美穂さんと木村佳乃さんは体張ったなぁ…って感じ。
椎名桔平さんはやっぱナチュラルにかっこいい。
左團次さんは言うことナシ!

女性の色気はどこから出るのかってのも、
とっても勉強になりました。

声は「出す」んじゃなくて「漏らす」ってね!

すごく革新的な表現。
でも、的を射てるからすんなり分かる!

あと目の使い方ね。
菅野さんはセクシャル。
土屋アンナさんはエロティック。

目を向けていないのに、意識が相手に向いてるって分かる。
目は、私にとって一年生の時からの課題です。
故意に使うことが未だに出来なくて…
だから、今回、すごく勉強になりました!

出来るかできないは分からないけど、意識してみる(o゜Д゜)b

映画の内容は、結構単純。
ネタバレになるから書かないけど、でも、嫌いじゃない展開。
成宮くんの人物設定が、重要なはずなのにイマイチ良く撮られてなかったから、不完全燃焼かなーって感じ。

あ、小栗旬みっけたよ(笑)
…カツラ似合わない(爆笑)

西洋顔だから無理もないけど…それにしても(´w`)むー

あとはなんだぁ?
何書こうと思ったんだっけな??
ま、いいや。
女性は一見の価値あり!
ただし、親兄弟・彼氏を誘うのはやめましょうw
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 我思う故に我在り. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。